湯谷の冬の風物詩「湯谷温泉花まつり」 特別体験プログラム

2月の毎土曜日に開催される「湯谷温泉花まつり」。この湯谷温泉花まつりは、東栄町の河内花祭保存会の皆様の協力により、湯谷温泉で40年以上続けられている冬の行事で、湯谷温泉宿泊客を中心に多くの人が来場します。

この花祭りでは一般の方も舞に参加することができ、舞に参加された方には花祭り認定状が渡される等、会場一体となった盛り上がりが人気となっています。また、イベントの最後には長篠陣太鼓による、ここでしか見ることができない勇壮な「火打ち」が披露されます。その他、甘酒の振る舞いなどもあります。

その中で、今年は湯谷温泉花まつりをより楽しんでもらえるよう、「特別体験プログラム」が開催されます。それは湯谷温泉花まつりで一番盛り上がる演目「岩戸明」において、舞手を体験できるプログラムです。踊りをレクチャーしてもらい、衣装に着替え、面をつけて舞い、記念写真を特製パンフレットに添付してお土産に持ち帰っていただくという流れになります。

各日先着限定2名の体験になります。花祭りに舞手として参加できるのは、湯谷温泉花まつりならではです。この機会に是非体験してみて下さい。又、会場では足湯に入りながら花祭りの白い芸術品ざぜち作りの体験もありますよ。